ガラス割替


施工前施工前 施工後施工後
                

製品名
ガラスの割替
仕様
 合わせガラス→ポリカーボネート
製品説明
下馬の公園に展示してある通称 ”震災電車” のフロントガラスの修繕です。
当時からフロントガラスには合わせガラスが使われていたようです。
心無い人によって割られてしまったため、もし再度やられたとしても割れないように、今回はポリカーボネートを採用いただきました。
ポリカは衝撃には強いですが、軟らかいため、長い年月の間には風雨によるキズがつきやすく、透明度が失われやすいという欠点があります。
しかし、これは展示用なので、割れないことを優先するということでした。