【 馬越 祐一 】   まごし ゆういち   1902〜1968


明治35(1902)愛媛県伯方島生まれ。旧制今治中学校卒業。大正13年英語教師として、旧制武生中学校( 武生高校)に赴任。

以後、「ライオン」の愛称で親しまれ英語教師を務めるかたわら、普遍のノスタルジーを求めて静物画を描き続ける。


麻生三郎、寺田政明、北川民次、小野忠弘らと親交。

昭和43(1968)歿、66歳。