【 新道 繁 】   しんどう しげる   1907〜1981


明治40(1907)325日福井県三国町生まれ。大正3年東京府立工芸学校を卒業。

大正14年帝展に初入選。昭和9年光風会会員。昭和16年新文展で無鑑査出品となる。

昭和33年日展で『スペインの水売り』が文部大臣賞を受賞、日展評議員となる。

昭和36年日展出品作『松』で日本芸術院賞受賞。この頃より松をテーマに制作する。

昭和52年日本芸術院会員となる。日展常務理事、光風会理事長をつとめる。

昭和56(1981)610日東京で歿、74歳。